一般社団法人国際フレンドシップ協会 International Friendship Association

ジュニア大使募集

次回の「ジュニア大使友情使節団」(パラオ班)の募集は、2018年11月下旬を予定しております。内容決定し次第、このホームページにて募集を開始します。

ジュニア大使友情使節団派遣事業  ― 海を越えて、心と心を結ぶ旅 ―

昭和60年(1985年)に外務省ならびに訪問先国公的機関の後援を得て開始しました。小学校5年生以上高校生までの児童、生徒を海外に派遣し、日本国大使館・総領事館や現地政府機関の表敬訪問、英語研修、地元の学校訪問、ホームステイ、地元の子どもたちとの交流などを行います。これらの経験を通して、訪問国への理解や外国語への関心を深めるとともに、様々な文化に接することで、正しい国際感覚を身につけながら、真の国際人材育成をめざします。

小学校訪問 英語研修の一環でのフィールドスタディ
学校訪問 英語研修の一環でのフィールドスタディ
太平洋島嶼国の青い空と海に囲まれ、自然と平和を考える 政府機関表敬訪問
太平洋の青い空と海に囲まれ、自然と平和を考える(太平洋島嶼国班) 政府機関表敬訪問(米国シアトル班)

 

ジュニア大使事業30年の思い ― 創始者、横山総三を悼む ―

『Uncle "So" がジュニア大使に託すもの』(2014年10月作成ビデオ・4分)
Loading the player…

 

お問い合わせ

一般社団法人 国際フレンドシップ協会 「ジュニア大使」係

電話
03 - 3582 - 3021
FAX
03 - 3582 - 3010
EMail
junior-ambassadors@ifa-japan.org

メールもしくはFAXでお問い合わせいただく際は、件名に『ジュニア大使』 本文に『お名前、電話番号』を明記してください。

ジュニア大使派遣実績

夏休みと春休みに、海外に団を派遣しています。内訳は次のとおりです(派遣開始順)。

ジュニア大使同窓会

 

帰国後のジュニア大使の活動

 各訪問地で出会った人々やホストファミリーと手紙やEmailのやりとりなどを通じて、世界に友情の輪を広げているほか、海外へ留学するジュニア大使も増えています。そして、使節団に参加して学んだことを生かすため、1988年11月、ジュニア大使クラブ(入会は任意)が発足し、次のような活動を行っています。

  • 世界の国々、日本全国の国際交流に関する情報の交換
  • 国際交流会の開催
  • ホームビジット(またはホームステイ)の受け入れ

 1989年10月には、東京でアラバマ・ジャパン・レユニオン・パーティーを主催し、アラバマ側より18名、日本側よりジュニア大使やそのご家族約100名が参加し、互いの文化や生活についての話し合いの場が持たれました。また、海外からのジュニア大使も受け入れており、1992年6月に米国アラバマ州より中学生14名、7月同テキサス州より中学生16名、そして1999年5月にマレーシアからの小学生を5名が来日し、ジュニア大使の家庭でのホームステイ等交流の機会をつくりました。2008年以降は、外務省等の招聘する賓客(教育関係者など)がジュニア大使の家庭でホームビジットやホームステイを体験しています。また、2011年10月には第1回から第27回参加のジュニア大使を対象に合同同窓会を開催し、約160名が交流の輪を広げました。

 

ジュニア大使参加者数
ジュニア大使参加者数

 

Site Map | Privacy Policy | Contact Us | ©2000 - 2016 International Friendship Association